訪問フェイシャルセラピー

先日のこと。

ずっとお世話になっている年配の女性の方から

最近握力が弱って

爪を切るのが怖い

というお話を聞きました。

しかも足が痛くて

外出するのも億劫だと。

そこでお友達のネイリストさんにお願いしてみたら

出張で爪のケアをしてくれる

ネイルセラピーをやっているそう。

よかったー。

確かに

ご高齢になると

外に出るのも一苦労。

それでも

お顔や爪はキレイにしておきたいですよね。

いくつになっても

女性ですもの。

【ご紹介ください】

お顔のクレンジングから
アロマオイルを使ったハンドマッサージ
ご希望に合わせてパックまで

ご自宅にうかがって
お顔のケアをいたします。

訪問フェイシャルセラピー(お顔のみの施術)3000円
→クレンジング、化粧水、オイルハンドマッサージ
(約1時間ほどかかります)

クレイパックは別途料金1500円で承ります。

お問い合わせお待ちしております。

出張フェイシャルエステやります♪

訪問フェイシャルエステやります♪

毎日忙しくてエステサロンまで行く時間がない方

外出がむずかしいご年配の方

ご自宅にうかがって

お顔のケアをいたします。

お顔のクレンジングから

アロマオイルを使ったハンドマッサージ

パックまで

いつものお部屋で

いつものソファやイスに座って

畳に横になったり

ベッドの上でも

部屋着のままで

リラックスしながら

心もお肌も気持ちよく

お手入れしましょう。

基材やタオルなどはこちらで用意いたします。

訪問フェイシャルエステ(お顔のみ) 3500円

→クレンジング、化粧水、オイルハンドマッサージ、クリーム(約1時間ほどかかります)

初回限定お試し価格 3000円

クレイパックをご希望の場合、1500円別途かかります。

地域:佐野市近辺

ご紹介、お問い合わせお待ちしております。

触れて癒す

『人は皮膚から癒される』(山口創:草思社)では、スキンシップが人の心と身体を癒すといいます。

スキンシップは幸せホルモンの一つであるセロトニンを活性化させ、自律神経が調整されて、自然治癒力が高まります。セロトニン神経はうつ病とも関連していて、それが不活発になることが原因であると考えられています。

だから人の手で触れることで、不安や抑うつが改善するんだそうです。

また、マッサージチェアなどの道具で触れるのとは効果に違いがあるらしく、人の手で触れられると、感情に関わる脳の活動が大きくなり、皮膚温が上昇するのです。そして皮膚を温められると心が温まるのです。

だからと言って、知らない人や不信感のある人に触られるのは、緊張や不快感を与えて逆効果。だから触れる前に「相手を見つめる」「話す」ことで、間を隔てている心の壁を開くことが必要なんですね。そうやってお互いを尊重して、温かい繋がりを持ってトリートメントすることで効果も上がるんです。

人に愛情を持って触れると、脳ではもう一つの幸せホルモン、オキシトシンが分泌され、リラックスしてストレスが癒され、絆が深まるといいます。

互いに相手を信頼して思いやる。そんな人間関係が、幸せに、健康に生きることには必要なんですね。

 

優しいタッチのアロマトリートメントメニューはこちら

むくみ・寝ジワを取る 朝のフェイスマッサージ

皆さんは顔のマッサージしてますか?

夜、お風呂上りのスキンケアとしてマッサージをする方が多いとおもいますが
朝マッサージするのもおすすめですよ。

前の晩のアルコールや塩分の多い食事、水分の取りすぎ、睡眠不足などで
朝起きると目も顔もむくんでパンパン!
だったりしませんか?

むくみはリンパの流れが悪くなることで起こります。

どうしてリンパの流れが悪くなるかというと
アルコールや塩分、水分の取りすぎや睡眠不足などで
新陳代謝が悪くなって
外に出さなければならない水分や老廃物をため込んでしまうのです。

リンパを流れやすくして、ため込んだ水分と老廃物もすっきり流してくれるのが
朝のマッサージ

そして何より、寝ている間に残る

寝ジワ

最近、枕の痕が消えづらくなったな
と、思っている方

シワになる前兆かも

枕に顔を押し付けて寝ているわけですからね。

押し付けられて固まってしまった肌を
朝のマッサージでリセットしましょう

そうは言っても
朝は忙しい

やり方はいろいろあるでしょうが
5分でいいから
簡単でいいから
毎日続けることが大切。

それから、ゴシゴシこすらないこと。
顔の皮膚は薄くて、とても敏感です。
プリンをマッサージするように
優しく優しくマッサージしてくださいね。

毎朝5分のマッサージで
むくみスッキリな小顔で1日をスタートです!

むくむ=太る?

1f08ab4c130abafcea5061d146b7e94c_s

雨の合間の日差しも強く、本格的な夏が近づいてきましたね。
皆さまはいかがお過ごしですか?
女性なら誰もがダイエットしてキレイになりたいと思うもの。薄着になる夏ならなおさらですよね。ダイエットというと食事制限や運動というイメージですが、その前に血流を改善してむくみを解消することが先決です。

血液は、生きていくための栄養素や酸素を全身の細胞に運んでいます。血流が悪くなるということは、血液が汚れてドロドロになっているということ。こんな汚れた血液では、細胞が栄養素を含んだ水分(血しょう)を取り込まなくなってしまいます。すると取り込まれなくなった水分が細胞と細胞のすき間に流れ出て、これがむくみを起こすのです。

血流が悪くなると、むくむだけでなく、細胞に届かなくなった水分の中の栄養素が皮下脂肪や内臓脂肪へと流れてしまい、そこで溜め込んでしまいます。
もしもあなたが、「なんだかスッキリして見えない」「若々しさが消えてしまった」「太っているわけではないのに痩せて見えない」などと感じていたら、まずはむくみの原因である血流を良くすることから始めてみましょう。

むくみにくい体質→太りにくい体質へとつながります。

まずは「体を動かすこと」
仕事でも家庭でも、「同じ姿勢で長時間」いると血流が悪くなってむくみの原因になります。ウォーキングやジョギングなどの本格的な運動でなくてもいいのです。家事をする時に「体を動かす」ことを意識してみましょう。

そして「十分な休息を取ること」
腎臓は体内の血液をろ過して老廃物を「尿」として排泄する大切な器官です。24時間休むことなく働き続ける腎臓に良い姿勢は「横になること」横になると日中足に溜め込んだ水分が移動し始めます。腎臓へ流れる血流量が増えるので、余分な水分が尿として溜められるのです。逆に睡眠を削った不規則な生活ではむくみやすくなります。

血流が良くなると、むくみが解消できるだけでなく、頭痛や肩こり、便秘などの体調不良も改善することができます。

日々のセルフケアに月一回のアロマオイルマッサージをプラスして体をリセットしましょう。全身トリートメントは心と体の緊張を解きほぐし、血液の巡りを良くして余分な水分や老廃物を排出しやすくします。むくまない(太りにくい)体質づくりに。

オイルトリートメントについて、詳しくはこちらをごらんください。→