夏の水分補給

バナー

梅雨も明け、毎日めまいのするような暑さが続いています。皆さまいかがおすごしですか?

適度な水分摂取で体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいませ。水分補給は熱中症の予防だけではありません。美しい肌を保つためには、化粧水や美容液などのスキンケアも大切ですが、飲み水から肌の内側の水分を補給しなくてはいけません。

ご存知とは思いますが、飲み水としては1日に1.5~2リットルを補給するのが基本です。1.5リットルといったら大きなペットボトル一本分ですから、はじめは大変だなあと思われる方も多いですよね。しかし、どんな人でも、1日のうちに体が水を必要としている時が6回はあります。朝起きた時、朝昼夕の食事の時、通勤通学などで歩いた時、そして入浴後です。水は一度にたくさん飲むよりも、少しずつ何回にも分けて飲むことが大切です。そして、内臓に負担をかけないように1回に飲む量は250ml以下が良いようです。つまりはコップ1杯。1日に6回、コップ一杯の水を飲むだけで1.2~1.5リットルにもなるのです。そう考えればできそうじゃありませんか?

それでも毎日水を飲み続けるのはつらいという人もいるでしょう。そういう人でも、糖分たっぷりの缶ジュースやコーヒー、紅茶、ワインやビールなど、何かしら飲んでいますよね?そういったものを少しずつ減らして、その代わりに水を飲むようにしましょう。食事の時は水を飲むようにするとか、お風呂上がりには必ず水を飲むというように習慣付けていくのもいいですね。

水分を補給したら、その水分が体内を巡り、スムーズに代謝されるようにしましょう。特に湿度の高い夏は身体の中に余分な水分を溜め込みやすく、「胃腸の調子が悪い」とか「むくみやすい」「冷え」や「内臓の機能低下」も見られるようです。これらは便秘や脂肪代謝の低下にもつながります。

しっかり水分補給した上で、半身浴やマッサージで水分を体外に排出して、健康で美しい身体をキープしましょう。

Ru Aroma & Herbs のアロマオイルマッサージで水分代謝をUPしませんか?

トリートメントいついて詳しくはこちらをごらんください

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中