むくむ=太る?

1f08ab4c130abafcea5061d146b7e94c_s

雨の合間の日差しも強く、本格的な夏が近づいてきましたね。
皆さまはいかがお過ごしですか?
女性なら誰もがダイエットしてキレイになりたいと思うもの。薄着になる夏ならなおさらですよね。ダイエットというと食事制限や運動というイメージですが、その前に血流を改善してむくみを解消することが先決です。

血液は、生きていくための栄養素や酸素を全身の細胞に運んでいます。血流が悪くなるということは、血液が汚れてドロドロになっているということ。こんな汚れた血液では、細胞が栄養素を含んだ水分(血しょう)を取り込まなくなってしまいます。すると取り込まれなくなった水分が細胞と細胞のすき間に流れ出て、これがむくみを起こすのです。

血流が悪くなると、むくむだけでなく、細胞に届かなくなった水分の中の栄養素が皮下脂肪や内臓脂肪へと流れてしまい、そこで溜め込んでしまいます。
もしもあなたが、「なんだかスッキリして見えない」「若々しさが消えてしまった」「太っているわけではないのに痩せて見えない」などと感じていたら、まずはむくみの原因である血流を良くすることから始めてみましょう。

むくみにくい体質→太りにくい体質へとつながります。

まずは「体を動かすこと」
仕事でも家庭でも、「同じ姿勢で長時間」いると血流が悪くなってむくみの原因になります。ウォーキングやジョギングなどの本格的な運動でなくてもいいのです。家事をする時に「体を動かす」ことを意識してみましょう。

そして「十分な休息を取ること」
腎臓は体内の血液をろ過して老廃物を「尿」として排泄する大切な器官です。24時間休むことなく働き続ける腎臓に良い姿勢は「横になること」横になると日中足に溜め込んだ水分が移動し始めます。腎臓へ流れる血流量が増えるので、余分な水分が尿として溜められるのです。逆に睡眠を削った不規則な生活ではむくみやすくなります。

血流が良くなると、むくみが解消できるだけでなく、頭痛や肩こり、便秘などの体調不良も改善することができます。

日々のセルフケアに月一回のアロマオイルマッサージをプラスして体をリセットしましょう。全身トリートメントは心と体の緊張を解きほぐし、血液の巡りを良くして余分な水分や老廃物を排出しやすくします。むくまない(太りにくい)体質づくりに。

オイルトリートメントについて、詳しくはこちらをごらんください。→

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中