ペパーミント

暑い日が続いていますね。いかがお過ごしですか?

夏は暑くて汗ばむし、匂いも気になる。ペパーミント精油はそんな不快感を軽減してくれるアロマです。

ミントの香りは暑さを和らげてくれるって知ってましたか?香りを嗅いだだけで、体感温度が4℃も下がったり、弱冷房時の不快感を軽減したりするなどの実験結果も出ているそうです。

熱帯夜にはペパーミントのルームフレッシュナーを室内にひと吹きすると、ミントの香りが体感温度を下げて、ぐっすり眠れそうですね。

ペパーミント精油を使ったボディースプレーを火照った肌にスプレーをすると、スーッとした清涼感のある香りで清々しく、冷却作用があるので肌がひんやりしてきます。デオドラント効果もあり、汗の匂いが気になる時にもいいですよ。蚊やハエなどの虫除けにもなるので、私は庭仕事の前に腕や首筋にスプレーしています。

夏祭りや花火の季節。せっかくだから浴衣を着て出かけたいですよね。浴衣に限らずですが、ずっとクローゼットにしまったままの衣類は、シワになっていたり、どこか湿っぽい感じがしたりするので、1日前にはハンガーにかけて風を通すようにしています。ここでもペパーミントスプレー。クローゼットから出した浴衣にシュッ。いよいよ着付けするぞ、という前にもシュッシュッ。爽やかな香りがして、外から虫を持ち込んでしまうのも防げます。お洗濯をして、クローゼットにしまいこむ前にふたたびスプレーすると防虫にもなります。布や紙などに精油を1、2滴落として、衣類と一緒にしまうのも効果的。ただし、衣類に直接精油がつくとシミになってしまうことがあるで、液体が直接つかないように注意してください。

ペパーミントの香りは嗅ぐだけで頭がクリアになり、気分をすっきりとさせてくれます。ティッシュやハンカチに精油を落として香りを吸入。外出時でも手軽にできますね。

例えば、

ドライブ時の眠気覚ましに。

乗り物酔いで気分がすぐれない時。

お酒を飲みすぎた時。

鼻づまりや喉の痛みなど呼吸器系のトラブルを軽減したい時、など。

殺菌効果も高いので、雑菌が増えやすいこの時期は、キッチンの食器洗い用スポンジや布巾、シンクの除菌や消臭効果も期待できます。

筋肉を緩めたり、血管を収縮する作用に加えて鎮痛作用もあるので、筋肉痛や筋肉疲労に良いだけでなく、頭痛時に希釈したオイルをこめかみや首筋、生え際などに塗布すると痛みを和らげてくれます。

頭痛持ちの私としてはありがたいオイルなのです。

夏の疲れた心とからだを癒すフルボディートリートメントのご予約はこちら

————————–

ボディースプレー:

無水エタノール 5ml

精製水 50ml

ペパーミント精油 5滴

—————————

注意事項:

高血圧の方、妊娠中や授乳中の人、乳幼児への使用は控える。

粘膜刺激性があるので、オイルのついた手で目をこすったりしない。

ペパーミント” への4件のフィードバック

  1. This is a great idea! You’re right that people need a refreshing spray for these hot summer months, and peppermint essential oil is perfect for it. Thanks for the tip!

    いいね

  2. ペパーミント、やっぱり防虫効果ありますか。レモングラスも混ぜようかな、今度作ってみよう!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中